2020年度日本地理教育学会例会 3月例会

※オンライン開催・事前登録制(期間・定員あり・「6」を参照のこと)。参加費無料。非会員の方でも社会科教育,地理教育に関心のある方ならばどなたでも参加できます。
  1. テーマ:地理教育におけるオンライン学習3月例会ポスター
  2. 日時:2021 年 3 月 7 日(日)13:00〜16:00
  3. 開催方法:オンライン
  4. 発表:
    秋山貴俊(成城学園初等学校):オンライン授業による身近な地域の学習の成果と課題 ―小学校第3学年「学校のまわりをしらべよう」の実践を通して―
    中井彩乃(神奈川大学附属中・高等学校):一人一台タブレット時代の地理授業の可能性について ―休校期間から現在への実践を通して―
    卜部勝彦(日本大学):大学教職課程における地理学関連科目のオンライン授業実践報告
  5. コメンテーター 大西宏治(富山大学)
  6. 申し込み
    参加登録URLリンク
    申し込み期間:2021 年 2 月 14 日(日)〜3 月 4 日(木)
    ※定員100名。定員を超えた場合には先着順に決定させていただきます。
  7. 問合せ先:吉田和義(創価大) E-mail:ykazuアットマークsoka.ac.jp ※アットマーク(@)

2020年度日本地理教育学会例会 12月例会

※オンライン開催・事前登録制(期間・定員あり・「6」を参照のこと)。参加費無料。非会員の方でも社会科教育,地理教育に関心のある方ならばどなたでも参加できます。
  1. テーマ:農業・農村と地域学習12月例会ポスター
  2. 日時:2020年12月13日(日) 14:00〜
  3. 開催方法:オンライン
  4. 発表:
    鎮西真裕美(秦野市立東小学校)・小野加菜美(日本女子大・学)・田部俊充(日本女子大):小学校における農業体験学習の意義―第 3 学年社会科「農家の仕事」における実践をもとに―
    清水大介(東京都立富士森高校):都市部に居住する中学生の農業・農村に関する意識と社会参画 ―地理的な見方・考え方を取り入れた農業体験学習を例として―
    堀川裕貴子(新潟県立十日町高校):自分の住む市町村を紹介するとしたら―地域学習実践からみた生徒たちの地域理解とその課題―
  5. コメンテーター 宮地忠幸(日本大学経済学部),大谷誠一(平塚市立神明中学校)
  6. 申し込み(以下のフォームから)
    参加登録URLリンク https://forms.gle/paA9t6P83CqwiZgd6
    申し込み期間:2020年11月25日(水)〜12月10日(木)
    ※定員100名。定員を超えた場合には先着順に決定させていただきます。
  7. 問合せ先:吉田和義(創価大) E-mail:ykazuアットマークsoka.ac.jp ※アットマーク(@)

2020年度日本地理教育学会例会 6月例会

新型コロナウイルス感染症の流行の影響を考慮し、11月に延期いたします。なお、今後の例会の詳細については、後日日本地理教育学会ホームページでお知らせします。