2020年度日本地理教育学会大会 第70回(第2報)


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う会場校の事情により,開催日を8月20・21日から10月3・4日に変更いたしました。(2020.5.30.掲載)

大会概要

1.大会会場:愛知教育大学

2.日程:2020年10月3日(土)・10月4日(日)
  ・会場の住所: 愛知県刈谷市井ケ谷町広沢1
         アクセス(大学HP
3.予定
 10月3日(土)午前:一般発表,昼休み:評議員会, 午後:14:00〜17:00シンポジウム「地理的見方・考え方と概念形成」(オーガナイザー:玉川大学・寺本 潔),総会,懇親会
 10月4日(土)午前:一般発表,午後:研究グループ会合等

シンポジウム(詳細未定)

テーマ:「地理的見方・考え方と概念形成」
 
オーガナイザー:寺本 潔(玉川大学)
シンポジスト:
コメンテーター:


一般発表プログラム(未定)

1日目  
◇第1会場


研究グループ会合等(未定)



発表申し込み
<6月末(6月25日頃)から募集を開始します。>

1.締め切り  2020年8月4日(火)23:59
2.申し込み方法 
  ※一般発表については会員であること(連名の場合,少なくとも1名が会員であること)が条件です。
  ※プログラム作成を円滑に進めるため,発表者データはメール本文への記載でなく,Googleフォームに入力をお願いします。要旨原稿はメールで送付してください。
 ステップ1 要旨の作成
  ・下の要旨作成要領にしたがって要旨を作成してください。
  ・送付されたものをそのまま印刷したものを版下とします。修正はいたしませんのでよくご確認ください。
  ・ ファイル名は氏名所属(所属は略称で構いません。)とし,ファイル名で個々の発表を区別できるようご配慮ください。 
 ステップ2 発表者データの入力(シンポジウム発表者は入力不要です)
  ・発表者データ入力フォーム
 ステップ3 日本地理教育学会事務局あてに添付ファイルでお送りください。
   ※シンポジウム発表者はフォームへの入力は不要です。要旨原稿を件名をシンポジウム要旨としてメールでお送りください。
        件名 大会要旨(発表者/代表者名)
        添付ファイル名:氏名所属(所属は略称で構いません。) 
        送付先アドレス:newgeo@u-gakugei.ac.jp(@を全角から半角に変更してください

   ※フォームへはお間違えのないようにご入力ください。締め切り時間を多少過ぎてもアクセスは可能です。間違いがないようにご入力ください
   ※フォームへの入力がどうしてもできない場合には,その旨と必要事項を要旨送付の際のメール本文欄にご記入ください。
     メールアドレス(代表者連絡先)
     発表題目
     発表者(所属) 
  【連名の場合】新 地理美(あいう大)・新 地理子(東京都立かきく高)
 【所属先の記入例】所属先が非常勤の場合(あいう大・非)|院生の場合(あいう大・院)|学部学生の場合(あいう大・学)|研究生の場合(あいう大・研)|2つの所属を示す必要がある場合(さしす市立さしす中/地理大・院)連名の場合「・」でつなげぐ。新 地理美(あいう大)・新地 理子(東京都立かきく高)。所属先が非常勤先の場合(あいう大・非),院生の場合(あいう大・院),学部生の場合(あいう大・学),研究生の場合(あいう大・研),とくに2つの所属を示す必要がある場合(さしす市立さしす中/地理大・院)など。
     


要旨作成要領(一般発表者・シンポジウム発表者共通

要旨集はB5版・白黒である。メールで送られてきた添付ファイルを印刷したものをそのまま版下として使用する。
発表要旨は1発表B51頁とする。
・用紙サイズはB5に設定し,上25mm,右20mm,下25mm,左20mm の余白をとり,タイトル,本文,図表ともに余白部分にはみ出さないようにする。
・フォントを9ポイント・明朝とし, 45文字×40行で設定する。
・タイトルは12 ポイント・ゴシックを用いる。タイトルの左に発表番号を記入するので,幅15mm のスペースを確保しておく。
・1 行(標準9pt)あけて,氏名と所属を記入する。10 ポイント・ゴシックを用いる。
  【連名の場合】新 地理美(あいう大)・新 地理子(東京都立かきく高)
  【所属先の記入例】所属先が非常勤の場合(あいう大・非)|院生の場合(あいう大・院)|学部学生の場合(あいう大・学)|研究生の場合(あいう大・研)|2つの所属を示す必要がある場合(さしす市立さしす中/地理大・院)連名の場合「・」でつなげぐ。新 地理美(あいう大)・新地 理子(東京都立かきく高)。所属先が非常勤先の場合(あいう大・非),院生の場合(あいう大・院),学部生の場合(あいう大・学),研究生の場合(あいう大・研),とくに2つの所属を示す必要がある場合(さしす市立さしす中/地理大・院)など。

・1 行(標準9pt)あけて,5個以下のキーワードをつける。10 ポイント・ゴシックを用いる。
・キーワードの下に1行あけて,設定時の書式(9ポイントの明朝体)で本文を記述する。

※図表を載せる場合はタイトルをつけ,出典・資料等を明記する。
※注・文献をつける場合は,『新地理』の執筆要領に準ずるようにする。
※タイトル,本文,図表ともに余白部分にはみ出さないようにする。
※ファイルの形式はwordの形式またはPDFにする。

 要旨作成例  word形式  pdf形式